スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

夫のバスケット 


うちの夫は男にしてはまめな方だと思います。
持ち物も少なめだし、掃除機がけぐらいなら自主的にやるし、
保険証書なんかもきちんとファイリングしてるし。
私の手芸道具や本があふれかえっているので
きれいにしなければいけないのは
むしろ私の方、ということも多々あります。
でも、ね・・・
新居に引っ越してきて、食事のとき以外は
ソファに根っこがはえたように居座ってる夫。
その前に置いているテーブルに夫のものが散乱し始めました。
爪きり、耳掻き、綿棒、薬、などなど。
これらはもともとテレビ台の引き出しにしまってあって
ソファとの距離は5、6歩なんだけど
夫はそこに戻すつもりはないようです。
テーブルの棚に隠すように(?)置いてあるのですが
うちのテーブルはガラストップ。
当然ですが、見えてます!笑
小さいかごを置いたりもしてみたけど
出し入れしにくいのか、必ずそこに戻してくれるとも限らず。

そこで・・・



0810292.jpg

テーブル下に大きなバスケットを置くことにしました。
中には細々したもの用に小さなバスケットをセット。
帰宅したらお財布や鍵、携帯電話もここに入れてもらいます。
設置して数週間、今のところきちんと片付けてくれています(^o^)/
これは撮影用に整頓したので、普段はもっと散乱していますが
バスケットの中なので気になりません^^;


0810291.jpg

これでリビングもすっきりです!

小さな我が家には十分と言えるほどの収納はないのですが
お客様に、片付いているねと言ってもらえることもあります。
持ち物をなるべく減らすようにしているのもありますが
こんなふうに、片付いているように見せるための
工夫を考えながら暮らしているつもりです。
本当に簡単なことばかりなのですが
少し紹介していければと思っています。
今日のポイントは「適材適所」と「まとめてしまう」。
適材適所は収納の基本ですよね。
それにプラスして、一人が使うもの、一度に使うものは
一箇所にまとめて収納しておくと
使いやすいし、片付いて見えるような気がします。


なるほどね~と思ってくださったら

応援クリックをお願いします♪



スポンサーサイト

[2008/10/29 22:50] 新居・収納 | トラックバック(-) | コメント(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。