スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

渋滞、渋滞! 

連休の中日はふらっとドライブに。
夫が行き先を教えてくれないので
「わーいミステリーツアー♪」とはしゃいで出かけました。

0810141.jpg

長~くなりますが、良かったら続きを↓


私たち夫婦は渋滞嫌い(自称、効率追求型。笑)なので
3連休のど真ん中、しかも秋の行楽シーズン真っ最中に
車で出かけるなんてことはしたことがありませんでした。
それがこの日は何を思ったのか出かけてしまったんですね。
しかも家を出たのが10時過ぎという、やる気のなさ^^;

首都高から東北道に入って走っているうちに
夫がどこかへ紅葉を見に行こうとしていることが
私にもわかってしまいました。
その時点で”ミステリー”ではなくなったはずだったのですが
実はそこからが始まり!!
目的の日光まで来るとICの数km手前から出口渋滞。
下に見える一般道も動く気配のない長い渋滞。
そこで夫のとった行動は・・・通過(笑)。
「塩原でもまぁいっか」みたいな(汗)。
でも、塩原ICまで行くとやはり同じ状況。
渋滞の列は少し短いけど、一般道まで続いていることは変わらず。
で・・・通過(笑)。
「那須高原でもいいでしょ」みたいな(汗)(汗)。
そして、那須高原ICに来るとやはり同じ状況。
で・・・通過(笑)。
「次のICでおりて北から下ろう」みたいな(汗)(汗)(汗)。
しかし次の白河ICまで行くとここにも長蛇の列!
考えることはみんな一緒です・・・。
さすがに、これはどうにもこうにもできなくて
とりあえずその列の最後尾に並びました。

じわじわ進みながらこれからについて話し合いました。
みなさんならこんなときどうするでしょうか?
夫が出した答えは
「このまま並んでも現地に着いた頃は夕方だ、
日帰りするならここが北限だ、
そうだ、もっと北に行ってどこかに泊ろう」
でした。
無謀でしょ?飛躍的でしょ?
・・・でもその通りになりました(^_^;)
列を抜け出し、次のSAで会津若松のホテルを取りました。
そして一路喜多方へ向い、ラーメンを食べました。
時既に16時すぎ。
おなかいっぱいになって会津若松へ行き
下着と基礎化粧品を買ってホテルで休みました。
部屋は満室だったようで、とれたのも幸運でした。

さて、次の日は挽回です。
早めに宿を出て、猪苗代湖方面へ向い五色沼で一休み。

0810145.jpg

木陰でひっそりと群生する花も可憐♪

0810143.jpg

紅葉でにぎわう有料道路を乗り継ぎながら
中津川渓谷に立ち寄り(紅葉はイマイチ)目指すは浄土平。
磐梯吾妻スカイラインは入口の料金所が渋滞していて
少し(30分くらい?)並びましたが、道路自体はすいていて
すいすいと上までたどり着いた後
浄土平の駐車場入口でまた少し並びました。
そこから約10分の徒歩で吾妻小富士の火口に登ることができます。
私は学生時代に登ったことがありましたが
夫は天気の良い日に初めて来たというので登りました。

0810144.jpg

1kmくらいある巨大な火口壁をぐるりと一周できます。
時間の都合で1/5くらいしか行かなかったけど^^;
何度行っても、吸い込まれそうで怖い~!

軽く昼食をとり、帰路についたのですが
逆側(北側)から浄土平に向ってくる車の渋滞のすごいこと!
私たちが下れど下れどずーっと並んでいて
最後尾の車が浄土平にたどり着くには3,4時間かかるかもね~、
私たちだったらどうしたかな、Uターンかな、
なんて話しながら山をおりました。
(webで写真を発見しました→こちら

かくして私たちは致命的な渋滞にはまらずに
家まで帰り着いたのでした。おしまい♪

とんだ予定狂わせになってしまったけど
忘れられない思い出になりそうです(*^_^*)

* * *

0810146.jpg

発送準備が完了しました。
・・・が、私のミスでご送金が確認できない状態なので
明日郵便局に確認に行ってきます。
手続きが終わり次第発送します!


ランキングの応援お願いします↓

あなたの1クリックで元気になれます!

スポンサーサイト

[2008/10/15 00:11] いろいろ | トラックバック(-) | コメント(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。