スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

感動のステンレス磨き 

先日、グリルの話をしたのですが
キッチンのステンレス製品で、もう1つ
気になっていたものがありました。



それは・・・

0810041.jpg
やかん!

麦茶沸かし用に買った安価なものですが
春から秋まで大活躍でもう4年目です。
ご覧の通り、焼け焦げがひどくて
いろんなスポンジや洗剤や重層を試したけど
全然きれいにならなくて、最後の砦?を試しました。

0810042.jpg

ベルメゾンで見つけた熱焼けクリーナー
ボールペンと並べてみたのですが、小さいです。
これで1000円。通販じゃなかったら買わなかったかも(笑)。
ネットでもう少し安く売っていました→”ステンレスの焼けを取ります

でも使うのはほんのちょっと。
古タオルで作ってあるウエスを固く絞ったものに
ごく少量つけてゴシゴシ、ゴシゴシ・・・・

0810043.jpg

このとおり、きれいになりました!
かなり感動です・・・^^;
全体の黄ばみは完全には取れなくて、新品同様とはいかないけど
焦げつきはすっきり落ちたし、輝きもワントーンアップして
満足のいく結果でした。
クリーナーは全体の10分の1も使っていないので
結果的に安いお買い物だったと思います♪

もしや・・・と思ってグリルの部品も少しこすってみたら
焦げ汚れがするっと落ちました!
でもやっぱり黄ばみは落ちない感じなので、毎回使うほどでもなく
汚れがひどいときに使ってみてもいいかなぁと思いました。

同じようなやかんや、ステンレスの鍋を使っている方
一度試してみる価値はありますよヽ(^。^)ノ


へぇ~と思ってくださったら、クリックお願いします!



スポンサーサイト

[2008/10/05 00:38] 新居・家事とメンテ | トラックバック(-) | コメント(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。