スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

リースとセンニチコウ 


どんどん大きくなるローズマリーで
再びリースを作ってみました。

0806151.jpg


庭・花壇づくりへ


以前作ったものは吊るしておいたら
楕円形にのびてきてしまったので
今回は針金ハンガーを曲げてベースにしました。
整形も楽だし、ひっかける部分もあるので◎。
ちょっと大ぶりにできたので、うれしくて
玄関ポーチのライトに引っ掛けてみました。
夫には「クリスマス?」って言われたけど・・・^^;
乾いてきてボリュームダウンしたら
枝を足したり飾りつけしたり、と考えています。

ちょっと前に、大好きな青木純子さんの本
「アフターガーデニング」を買いました。



※青木さんのHP→After Gardening

育てた植物の利用法として
アレンジやドライ、押し花などのアイディアが
たくさん詰まった本です。
(このブログのカテゴリー「アフター」はここから来ています)
青木さんのおかげで、私の中の
”ドライフラワー”のイメージが変わりました。
植物によっては色鮮やかなままでいてくれるんですね。
特に銀葉系がツボで、ダイニングには今
ラムズイヤーとサントリナが吊るしてあります。
サントリナは虫除けになるということで
サシェにしてクローゼットに入れる予定です。

そして、この本で知ったセンニチコウ。

0806152.jpg
赤の”ストロベリーフィールド”

0806153.jpg
白の”バディー”

青木さんのサイトからお借りしたイメージ↓
0806154.jpg
やっぱりピンクも買うべき?

1年草なのが残念ですが
かなり長い間花をつけてくれそうなので
たくさん収穫してみたいです。



にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ
↑クリックしていただけると励みになります↑

スポンサーサイト

[2008/06/16 23:07] ガーデン・アフター | トラックバック(-) | コメント(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。